えびぽじブログ

不健康から逃げている私の健康を語るブログ

欲求段階説|落ち込みサイン

こんにちは(*'▽')えびぽじです

 

 

私は小さい頃から夕焼けを見るのが好きです♡

 

やっと一日が終わったという安心感。

 

日が沈む一瞬しか見れない貴重感。

 

明日もこれを見たいという希望感。

 

f:id:ebipozi:20190626083228j:plain

 

そんな毎日の中でこの症状がでたら自分の中で「落ち込みサイン」というのがあります。

 

このサインがでたら精神的に少し疲れてきている。

 

少し頑張りすぎてる。

 

少し休もう。

 

と判断をしています。

 

落ち込みサイン

 

 1.自信喪失してくる

 

普段は服が好きで、結構派手なカラーが多いファッションで、

 

何気なしに服選びをして着て出かけるんですが、

 

精神が疲れてくると服を選ぶことすら面倒くさくなり、

 

暗いカラーの服を選んで着ます。

 

なるべく目立たないように、出かけてる時も人の目がやたらと気になります。。。

 

誰も「自分」のことなんて見ていないのに、

 

自信喪失しているので気になって外に出るだけで疲れて帰宅します

 

 

2.脅迫観念がでてくる

 

いつもなら気にならないことがひたすら不安になります

 

家を出たあとに、

 

「鍵はちゃんと閉めたかな。。」

 

「ガスはとめたかな。。火事になっていないかな。。」

 

「泥棒が入っていないかな。。」etc

 

家に居た方が安心できて、出かけることが億劫になります

 

元気な時はなんとも思わないのに、精神的に疲れてきている

 

と、気づきます。

 

 

3.自己嫌悪に陥る

 

まずこの最初の行動の規制として

 

「お風呂に入るのが究極に面倒くさくなります」

 

この考えが起きると、「やばい!精神的に病んできている!」となります。。。

 

普段は何があろうと、夜はシャワーをするかして絶対にスッキリしたい自分です。

 

最初これができなくなった時

 

自分が許せなくて、気持ち悪くて、自己嫌悪に陥り、大変辛かったです"(-""-)"

 

自己嫌悪で夜も眠れない。

 

でも無理に体を奮い立たせてやると、余計に悪循環になることが分かりました。

 

だからお風呂が面倒くさくなったら最近では体をそーッと休めて寝ることにしています。

 

次の日の朝に入ったり早めに入ったりしても生活できるんだということも分かりそっちの方が体への負担が少ないです。

 

そして掃除ができなくなります。

 

神経質なので、部屋はキレイにしている方です。

 

掃除ができなくて部屋が散らかってくるとイライラします。

 

掃除が億劫になった当初は、キレイにできない自分を責めて嫌いでした。

 

こんな部屋に住んでる家族に申し訳ないとまで思ったことがありました。

 

でも

 

フローリングの上にゴミがホロホロしてきても

 

トイレが汚くなっても

 

食器が洗えなくてたまっていっても

 

「死にゃあせん」というとこにたどり着きました。

 

そこから多少汚れていても生活できるようになりました。

 

 

欲求段階説

 

この欲求について研究を行ったのがアメリカの 心理学者 マズローです。

 

マズローは人間の欲求には5つの段階があると考えました。

 

 

 

 

1,生理的欲求

 最も基本的で、生きていくために必要な睡眠や食欲などといった欲求。

 

2,安全の欲求
危険を避けたいなどの生命への安全の欲求。

 

3,所属・愛情の欲求
基本的な欲求が満たされると、人は周囲の人間関係の中で、「何かに属したい」「親や仲間からの愛情を得たい」などの欲求が生まれます。

 

4,承認の欲求
自分自身に対して良い評価をして欲しい、認めて欲しいという欲求が生まれてきます。

 

5,自己表現の欲求
自分にしかできない生き方をしたい、自分自身がなりたいと思う自分になりたいという欲求が生まれてきます。

 

 

人は生まれてからすぐから、1の生理的欲求から得て

 

成長するたびに2安全の欲求→3愛情の欲求→4承認の欲求→5自己実現の欲求

 

の順番で得ながら成長していきます。

 

私は17年間主婦だけをしてきたので、神経質な性格も有りで

 

家事や部屋の片づけに関しては完璧にしたいという欲求が大きくなっていました。

 

体調を崩して思うように体が動かなくなってきた時には

 

その欲求を下げていくことがとても辛かったです。。。

 

「なんでこんな事ができないの。。」

 

「前は普通にできたのに。。」

 

と思うことが多くなり更に自己嫌悪に陥るという最悪循環になっていました。

 

でも今は、2の安全の欲求、さえできていればいいという自分になれてすごく楽になってきました♪

 

こんな自分を受け入れました。

 

疲れたら無理をせず休む、休憩しながら前に進んでいます。

 

疲れているなぁ。。と感じたら無理をせず

 

欲求の段階を下げて、お過ごしください。

 

「辛い」の方の気持ちが少しでも和らげますように。。。★

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。